WNBA/ミスティクスの試合時間、時差があってよく分からなくなる人向け裏技

Swish WNBA League Pass
この記事は約2分で読めます。

(2022年5月6日の記事)

いよいよ開幕戦まで24時間をきりました!

試合のスケジュールについて、時差があって混乱すると思います。14時間進んでいたり、サマータイムでそれが13時間になったり・・・日本時間が進んでいるとはわかっているんだけど途中で混乱してきたり。

こちらのブログの記事であげているスケジュール画像では日本時間に直しているのですが、それを登録していくのはちょっと面倒・・・でも毎日見返すわけじゃないから見逃してしまいそう。

そんな方はこちらのGoogle様のテクノロジーの裏技を活用しましょう!

(以前の別の記事にこちらの裏技が含まれていたのを必要部分だけ切り取りリライトしました。)

Ad Link

試合スケジュールを忘れずに予定に入れておくいい方法

Googleカレンダーを使っている人は、もしくはGメールアドレスを持っていればこれからGoogleカレンダーを使うことで簡単に予定を入れることができます。

Googleカレンダーのサイトから「設定」をクリック。

Google カレンダー - 自分のスケジュールにアクセスして編集するにはログイン
Google カレンダーには、無料の Google アカウント(個人ユーザー向け)または Google Workspace アカウント(ビジネス ユーザー向け)でアクセスできます。

下にスクロールしていくと、「カレンダーを追加」のところに「関心のあるカレンダーを探す」というのがありますので、それをクリック。

すると、色んなカレンダーが出てきます。その中で「スポーツ」をクリックするとずらっと各スポーツが出てきます。あとはもうお分かりですね^^

その中で「WNBA」をクリック。そしてWashington Mysticsをチェックすればいいだけです。

こうすれば使っているカレンダーに表示されます。この設定のすごいところは、自分で時差のことを考えなくても、その時間に予定が入ってくれるということです。

日本語下手^^;意味わかりますかね。日本時間に自動で変換された予定が見られるということです。

これでわざわざ引いたり足したり、サマータイム気にしたりする必要なし!

いまGoogle使っていない人も、WNBAを見るにあたってGoogle使い始める価値があるんじゃないでしょうか?!

というかWNBAだけじゃなくて、見ていただいたように世界の主要スポーツの試合スケジュールが自分のカレンダーに出るように登録できるので、NBAとかNFL、MLBも入れることができます。残念ながらサッカーは現時点でないみたいですね。

ということでプチ裏技でした。

よかったら活用してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました