2022-03

ワシントン・ミスティクス

ミスティクスの美しいエース。名門校を2日で去りバスケをやめた過去、なぜ?〜弱小大学へ転校→強豪へと変貌させる。

大統領直属のスポーツ、栄養に関する諮問委員会の副委員長に任命されたエレナ・デレダン選手。誰もが憧れる名門大学に入った2日後に夜逃げしバスケをやめた過去。そして地元の弱小大学を強豪校へと変貌させる大活躍を見せ、WNBAにドラフトされるまで。その波瀾万丈なバスケ人生その1です。
ワシントン・ミスティクス

ミスティクス選手、大統領直属のスポーツ系シモンイインカイの副委員長に任命

PCFSN:体力づくり、スポーツ、栄養に関する大統領諮問委員会の副委員長にミスティクスのエレナ・デレダン選手が任命されました。第一回はこの組織について、次回はデレダン選手任命の背景、デレダン選手の人生について書いていきます。
注目選手

美しいWNBA選手 – インターナショナル編

容姿端麗なWNBA選手をご紹介します。特に、まだWNBAについてあまり知らない方、少しは知っているけどもっと知りたい方にむけて、沼にのめり込む入口となってくれればと思います。かっこいい美人アスリート選手がたくさんいます。第三回目の今回はインターナショナルな国籍でWNBAでプレーする選手(現役)をご紹介します。
ワシントン・ミスティクス

ミスティクスのマイク・ティーボーコーチはジョーダン生みの親?かなり凄すぎる人だった!

町田選手の会見にビデオメッセージを寄せてくれたワシントン・ミスティクスのマイク・ティーボーコーチ。その経歴は現時点では日本のメディアに取り上げられていないように思えますが、かなり凄まじい先見の明を持つおひとでした。バスケの神様をはじめ、後に活躍するWNBA選手の発掘や起用する能力を取り上げていきます。
ワシントン・ミスティクス

町田選手のチームメイト紹介④ オシャレなリーダーPG

町田瑠唯選手のチームメイトを順に紹介その4。今回は町田瑠唯選手がバックアップをつとめることになる、スターティング ポイントガードをご紹介。ファッションがオシャレな180cmの大型ポイントガードでリーダーシップとディフェンスに優れ、オフェンスも成長著しいNatasha Cloud選手。そのオシャレっぷりやプレースタイル、町田選手との比較など。
ワシントン・ミスティクス

ミスティクスの今後のスケジュール | 町田選手の合流 | チームが未知数な理由3つ

ミスティクスのプレシーズンからその後のシーズン開始のスケジュール、町田選手の合流のタイミング、そしてチーム成績が未知数である理由3つを書いていきます。
WNBA

WNBAブリトニー・グライナー選手、薬物所持でロシアにて拘束。3月20日時点の状況

アメリカバスケ女子代表206cmのブリトニー・グライナー選手が薬物所持で2月からその身をロシアに拘束されているというニュースが3月初旬にあり、すでに1ヶ月以上その状態が続いていることになります。拘束期間が5月に延長になったこと、拘置所での生活状況や健康状態について、情報が少ないですが3月20日時点の状況をお伝えします。
注目選手

美しいWNBA選手 – 若手〜中堅選手編

容姿端麗なWNBA選手をご紹介します。特に、まだWNBAについてあまり知らない方、少しは知っているけどもっと知りたい方にむけて、沼にのめり込む入口となってくれればと思います。かっこいい美人アスリート選手がたくさんいます。第二回目は今回は若手〜中堅選手をご紹介します。
注目選手

美しいWNBA選手 – レジェンド/人気選手編

容姿端麗なWNBA選手をご紹介します。特に、まだWNBAについてあまり知らない方、少しは知っているけどもっと知りたい方にむけて、沼にのめり込む入口となってくれればと思います。かっこいい美人アスリート選手がたくさんいるので、まず今回はレジェンド、人気選手からご紹介します。
WNBA

WNBAアシスト王になるには?過去のアシストランキングから見る重要な3つの要素

オリンピックでは歴代アシスト記録を達成して世界的にその名を知らしめた町田瑠唯選手。ご本人いわくそれによってWNBA入りにつながったということですが、来る2022シーズンでの町田選手のアシスト記録は期待できるでしょうか?そもそもアシストってどんな時にカウントされる、されないのか、2021シーズンのアシストリーダーやアシストを多く記録するのに必要な3つの要素を踏まえ予想。
WNBA

WNBA 低身長プレーヤー特集。町田選手は何番目?

歴代WNBA選手の中で低身長プレーヤーはどれだけいる?町田瑠唯選手は一体何番目に小さい?平均身長や最高身長選手は?それぞれの選手がどんな選手で、どれぐらいのキャリアを過ごしたのかも、簡単に触れていきます。
WNBA

WNBAブリトニー・グライナー選手、薬物所持でロシアにて拘束。年俸などの背景と今後の考えられる展開2つ。

アメリカ代表でWNBAのフェニックス・マーキュリーに所属する #42 Brittney Griner(ブリトニー・グライナー)選手がロシアにて拘束状態にあるというニュースが数日前に流れてきました。WNBA、選手、ロシアチーム、ロシアの歴史、そして現在の情勢が色々関わって現在のような状況になっています。
WNBA

WNBAブリトニー・グライナー選手、薬物所持でロシアにて拘束。その最新状況。(2022年3月9日時点)

アメリカ代表でWNBAのフェニックス・マーキュリーに所属する #42 Brittney Griner(ブリトニー・グライナー)選手がロシアにて拘束状態にあるというニュースが数日前に流れてきました。現時点でわかっている最新状況、そもそもどんな選手か、周囲の状況について触れていきます。
注目選手

会見で「全選手とのマッチアップが楽しみ」と語った町田選手。WNBAでのマッチアップはこんな選手たち – その3

楽な相手なんて一人もいない町田選手のWNBAでのマッチアップその3。それぞれどんな選手か見ていきます。ポストアップはしてこなさそうだけど、極端にポイントガードの層が厚いチームや薄いチームのPGの紹介。どっちにしてもガードは激戦区でした。
注目選手

会見で「全選手とのマッチアップが楽しみ」と語った町田選手。WNBAでのマッチアップはこんな選手たち – その2

引き続き楽な相手なんて一人もいなかった町田選手のWNBAでのマッチアップ。それぞれどんな選手か見ていきます。身体能力高い選手からベテランアシストリーダー、超鳴り物入りでWNBAに入ったスタープレーヤー等など、激戦区のポイントガードポジションです。
注目選手

会見で「全選手とのマッチアップが楽しみ」と語った町田選手。WNBAでのマッチアップはこんな選手たち – その1

見ていったら楽な相手なんて一人もいなかった町田選手のWNBAでのマッチアップ。それぞれどんな選手か見ていきます。注目は最小対決となるミネソタ戦です。
ユーロリーグ/ユーロカップ

世界各国の代表選手がひしめく欧州バスケを無料で見る方法。ユーロカップ?ユーロリーグ?何が違う?ロシアとウクライナのチームはどうなってる?

ユーロカップ、ユーロリーグと耳にしたことはありますが、どう違うんでしょうか。細かいことは割愛しながら簡単に説明します。ネットやアプリで無料で見る方法がありますので、おすすめチームとあわせてそれもご紹介。ヨーロッパに属するロシアやウクライナのチームはいったいどうなっているか協会の発表を見ていきます。
日本代表

2022 FIBA世界選手権の公式アプリ登場。グループBはどうなりそう?

2022年FIBA世界選手権の公式アプリを早速ダウンロード。レビューが星1つで衝撃を受けましたが、そこまでひどいアプリではなさそう。スケジュールやフォローしているチームのハイライトが見られるようです。日本が入ったグループBは厳しいグループになりそうか?
WNBA League Pass

テレビ放映(アメリカ)スケジュール決定。SNSでのストリーム配信予定の発表はまだ?

WNBA 2022シーズンのテレビ放映スケジュールが発表されました。日本国内でWNBAリーグパスのフリートライアル以外で無料で見られるSNSでのライブストリームについての発表は?
ワシントン・ミスティクス

ミスティクスの選手が解雇。町田選手は大丈夫?インスタの秘密の法則発見!?

ベテラン選手のSydney Wiese選手がカットされました。6年目となるガードで2ポジションをプレーできるので残留が予想されていて、インスタでは今年も戻ってくると発表されていましたが解雇となったようです。この解雇から、公式インスタ画像での秘密の法則を発見しました!
タイトルとURLをコピーしました